ドラマ「極主夫道」に玉城ティナが出演、ドラマオリジナルキャラの女子大生役

280

おおのこうすけ原作によるTVドラマ「極主夫道」に、玉城ティナが出演する。

玉城ティナ扮する大前ゆかり。

玉城ティナ扮する大前ゆかり。

大きなサイズで見る

玉城が演じるのは、純喫茶でアルバイトする女子大生・大前ゆかり役。原作には登場しないドラマオリジナルキャラクターで、玉城は「ゆかりは原作には出ていないのですが、ドラマをさらに面白くするスパイスとなれるよう、ゆかりという役に演じられればいいなと思います」と意気込みを語っている。

ドラマ「極主夫道」は10月11日22時30分より、日本テレビ系にて放送開始。

玉城ティナコメント

出演が決まったときの心境

以前から原作の名前は知っていたのですが、お話が来た後に原作を初めて読みました。すごく元気が出ましたし、とても面白い作品だと感じました。
ゆかりは原作には出ていないのですが、ドラマをさらに面白くするスパイスとなれるよう、ゆかりという役に演じられればいいなと思います。お話を聞いた時は、純粋に嬉しかったです。

大前ゆかりはどんなキャラクターか

ゆかりは、周りからは言動がストレートすぎる様に見えてしまうかもしれないのですが、自分の道を真っすぐ進んでいるだけなんです。人の顔色を伺うというより、自分の信念に基づいて生きている女の子かなと思います。

視聴者に一言

新日曜ドラマ「極主夫道」、錚々たるキャストの方々の中で私もひとつのスパイスとなれるよう頑張りますので、楽しんでもらえればと思います。
これからまだまだ撮影は続きますが、私も一視聴者として早く見たい気持ちでうずうずしています。早くみなさんに届けたいです。頑張ります。

TVドラマ「極主夫道」

日本テレビ系:2020年10月11日(日)より毎週日曜日22:30~23:25

スタッフ

原作:「極主夫道」(新潮社「くらげバンチ」連載中)
脚本:宇田学ほか
監督:瑠東東一郎ほか
制作協力:ファインエンターテイメント
制作著作:読売テレビ

キャスト

龍:玉木宏
美久:川口春奈
雅:志尊淳
酒井タツキ:古川雄大
大前ゆかり:玉城ティナ

全文を表示

おおのこうすけのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 おおのこうすけ / 玉城ティナ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。