令和の東京を舞台に“ご奉仕するにゃん”「東京ミュウミュウ」新作が単行本に

2966

吉田玲子シナリオによる征海美亜「東京ミュウミュウ 2020 り・たーん▽」が、本日9月11日に発売された。

「東京ミュウミュウ 2020 り・たーん▽」

「東京ミュウミュウ 2020 り・たーん▽」

大きなサイズで見る

「東京ミュウミュウ 2020 り・たーん▽」は、なかよし(講談社)の創刊65周年と、「東京ミュウミュウ」の連載開始20周年を記念した作品。令和の東京を舞台に、絶滅危惧種動物の遺伝子を取り込んだ正義の味方“東京ミュウミュウ”たちの活躍が描かれる。なかよしに前後編として掲載されたエピソードに加え、描き下ろしの「こねこと猫のお話」「to get there…」が収録された。

※▽はハートマーク

征海美亜のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 征海美亜 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。