憧れのラブコメ展開が、魔法で現実に「このあと滅茶苦茶ラブコメした」1巻

34

春日部タケル原作、仙道八作画「このあと滅茶苦茶ラブコメした」1巻が、本日9月9日に発売された。

「このあと滅茶苦茶ラブコメした」1巻

「このあと滅茶苦茶ラブコメした」1巻

大きなサイズで見る

「このあと滅茶苦茶ラブコメした」は、ラブコメに憧れる男子高校生・赤城大我が、強制的にラブコメ的な出来事が起こるラブコメ魔法の被害者となったことから始まる物語。ラブコメ魔法を発動させてしまった女の子を救うため、大我と神の使いの少女・ピュアリィが奮闘する姿を描く。同作は小説を原作としたコミカライズ作品で、KADOKAWAのWebマンガサイト・ドラドラふらっと♭で連載中。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。