狂気の敏腕編集者×売れないマンガ家のサイコサスペンス、comicoで始動

47

辻やもりの新連載「高木先生の〆切のためなら!」が、本日9月3日にcomicoでスタートした。

「高木先生の〆切のためなら!」キービジュアル

「高木先生の〆切のためなら!」キービジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

同作は売れないマンガ家・高木正悟を主人公にしたサイコサスペンス。ある日、高木の新しい担当編集として横山真実という若い女性が就くことになった。明るい性格で高木を元気づけ、次回作は不倫ものにしようと提案してきた横山。その後、横山から不倫の資料として信じがたい写真が送られてきて……。「第1回 comicoチャレンジGP」でグランプリを受賞した辻の最新作だ。連載は今後、毎週木曜日に更新される。

この記事の画像(全10件)

リンク

(c)辻やもり/comico

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。