ゲーム「喫茶ステラと死神の蝶」をせせなやうがコミカライズ、1巻発売

18

ゆずソフトによるゲーム「喫茶ステラと死神の蝶」のコミカライズ版1巻が、本日8月20日にKADOKAWAから発売された。マンガはせせなやうが執筆している。

「喫茶ステラと死神の蝶」コミカライズ版1巻

「喫茶ステラと死神の蝶」コミカライズ版1巻

大きなサイズで見る(全9件)

「喫茶ステラと死神の蝶」は不慮の事故で命を落としてしまった大学生・高嶺昂晴が、目を覚ますと死んだ日の朝に時間が巻き戻っていたことから始まる物語。ひょんなことから昂晴の魂は奇跡を起こすほど強力になっており、死にたくないという強い気持ちが事故の日を改変させるに至ったと死神の少女・明月栞那は説明をする。まだ本当の意味で死を回避できたわけではないと聞いた昂晴は、運命を変えるために死神の仕事を手伝うことになり、とあるカフェで働くことに。

有償特典としてゲーマーズではアクリルキーホルダー2個セット、メロンブックスではアクリルキーホルダーを用意。また通常特典としてアニメイトではA4サイズの「リバーシブルビジュアルボード」、とらのあなではイラストカード、ゲーマーズとメロンブックスではブックカバーを配布している。詳細は購入予定の各店にて確認を。

この記事の画像(全9件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。