吉富昭仁最新作、少年が立入禁止の区域で不思議な少女と出会う「24区の花子さん」

73

吉富昭仁「24区の花子さん」が、本日8月20日に発売された。

「24区の花子さん」1巻

「24区の花子さん」1巻

大きなサイズで見る

作品の舞台となる東京では、7年前に空間が歪み、数千人の行方不明者を出すという超常現象が起きた。この現象が起きた杉並区の一部は東京24番目の区画として立入禁止となっている。行方不明の弟を捜すため、この“24区”に侵入した幸介は、謎の少女・花子さんに出会う。幸介と同じ学校に通う花村花子にそっくりな彼女は、なぜか幸介の弟のことを知っているようで……。「EAT-MAN」や「スクール人魚」で知られる吉富による、ボーイ・ミーツ・ガール・ファンタジーだ。「24区の花子さん」は月刊チャンピオンRED(秋田書店)で連載中。

吉富昭仁のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉富昭仁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。