美人が裸で魚まみれに、画家とヌードモデルの恋物語「金曜日はアトリエで」1巻

240

浜田咲良がハルタ(KADOKAWA)で連載する「金曜日はアトリエで」1巻が、本日8月12日に発売された。

「金曜日はアトリエで」1巻

「金曜日はアトリエで」1巻

大きなサイズで見る(全7件)

「金曜日はアトリエで」は、美人だが鈍感な会社員女性・環が、帰宅途中で有名画家・石原春水に声をかけられたことから始まるラブコメ作品。裸になって生魚を体に乗せ、その絵を描かせてほしいという奇妙なお願いをされるがままに彼女は受け入れる。そんな環が自分のファンではないと知った春水は、「君は全然知らん初対面の男の前で裸になった上サンマまみれになったのか?」と驚きを隠せない。春水は魅力的な彼女に惹かれるが、一方の環はモデルを続ければ絵の題材にした魚を食べさせてもらえるという約束に夢中。モデルのことが好きな画家と、それに全く気が付かない食いしん坊ヒロインの関係を描く。

この記事の画像(全7件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 浜田咲良 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。