BEASTARS×東武動物公園の描き下ろしコラボグッズ、売上は動物たちのエサ代に

143

板垣巴留原作によるTVアニメ「BEASTARS」と、埼玉・東武動物公園のコラボグッズが、東武動物公園オンラインショップにて販売される。

描き下ろしイラストを使用したグッズ。

描き下ろしイラストを使用したグッズ。

大きなサイズで見る(全2件)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため3月から約3カ月間、臨時休園した東武動物公園。6月15日にオンラインショップを開設し、グッズの売上を動物たちのエサ代に使用する「グッズ付き応援プラン」の販売を行っている。この「グッズ付き応援プラン」の取り組み賛同した板垣が、「東武動物公園応援キャンペーン」として描き下ろしイラストを提供。このイラストを使用したアクリルスタンド、BIG缶バッジ、トートバッグに加え、3月から5月にかけて行われたコラボイベント「BEASTARS×東武動物公園」で販売された限定グッズの再販が行われる。

東武動物公園オンラインショップでは、8月1日12時から9月30日23時59分まで予約を受け付け、商品は9月下旬以降に順次発送される予定だ。各グッズの売上は、商品の製作費やそのほか販売にかかる経費を除いた全額が動物たちのエサ代に使用される。

この記事の画像(全2件)

関連記事

板垣巴留のほかの記事

リンク

(c)板垣巴留(秋田書店)2017