めぐりあい老人ホーム、シニアな笑い満載のガンダム「シャアとアムロと老いと」

159

矢立肇・富野由悠季原作による川崎順平「シャアとアムロと老いと ー安らぎの地平へー」が、本日6月26日にKADOKAWAより刊行された。

「シャアとアムロと老いと ー安らぎの地平へー」

「シャアとアムロと老いと ー安らぎの地平へー」

大きなサイズで見る

「シャアとアムロと老いと ー安らぎの地平へー」は、アムロとシャアが現代に転生し、老人となって養護施設で安らかな日々を過ごす「機動戦士ガンダム」のギャグ作品。将棋で二歩を指してしまったシャアが「認めたくないものだな若さゆえの過ち…」と言おうとして「若くはないじゃろ…」と突っ込まれたり、犬に生まれたガルマがシャアとボール遊びをするも投げたフリに騙され「謀ったなシャア」と渋い顔をしたり、名ゼリフに絡めたギャグを描く。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 川崎順平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。