お荷物捜査官×6人の犯罪者のアウトローアクション、モーツー新連載「JOKER7」

111

まさゆみの新連載「JOKER7」が、本日6月22日発売のモーニング・ツー8号(講談社)にてスタートした。

「JOKER7」告知画像

「JOKER7」告知画像

大きなサイズで見る(全3件)

「JOKER7」は、凶悪事件が多発するニューヨークを舞台にお荷物捜査官・ジェームズ・クロサキと、6人の犯罪集団を描くアクション。とある爆破事件を追いながらも腑抜けた生活を送っていたクロサキは、謎の人物からの接触を受ける。それは窃盗や詐欺、殺人など各分野に長けた6人の犯罪者で構成されたグループで……。

そのほか今号では、押切蓮介「狭い世界のアイデンティティー」が最終回を迎えた。最終5巻は9月23日に発売予定だ。

この記事の画像(全3件)

押切蓮介のほかの記事

リンク

関連商品

(c)まさゆみ/講談社

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 押切蓮介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。