太陽に届く塔を建てよ、王からの難題に挑む男たちの歴史浪漫「バベルの設計士」

139

芦藻彬「バベルの設計士」の上巻が、本日6月19日に発売された。

「バベルの設計士」上巻(帯付き)

「バベルの設計士」上巻(帯付き)

大きなサイズで見る(全2件)

「バベルの設計士」は「旧約聖書」の「創世記」に登場するバベルの塔を題材にした歴史浪漫譚。紀元前18世紀、ハンムラビ王によって全土統一を果たしたバビロンにて、王は国家繁栄を確たるものとするため、“太陽に届く塔”の建設を神官や設計士たちに命じる。その難題を解決するため宮廷設計士のガガは、かつて世界最大の舟を設計したとされる伝説の男・ノアの末裔で、天才的な設計士であるというニムロデを探すために旅立つ。

当初連載はジヘンにて行われ、同サイトの終了にともない実業之日本社の男性向けマンガサイト・COMICジャルダンへと移籍。COMICジャルダンでの連載では、ジヘン版に修正や加筆が加えられている。単行本は実業之日本社による青年コミックの新レーベル・ジャルダンコミックスより刊行された。なお協力書店では単行本の購入者に特典を配布している。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 芦藻彬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。