音楽とAIが題材の近未来青春ストーリー&仮面女子ラブコメ、大王で2本新連載

58

植下「q.天上の音楽」、Byte「表情が一切わからない白銀さん」の新連載2本が、本日5月27日発売の月刊コミック電撃大王7月号(KADOKAWA)で開始した。

「q.天上の音楽」カット

「q.天上の音楽」カット

大きなサイズで見る(全3件)

「q.天上の音楽」は、音楽とAIを題材にした近未来青春ストーリー。ヴァイオリニストの憬は、憧れのコンクールで金賞を取るという夢に向けて、ピアノの伴奏をしてくれるパートナーを探していた。第1話では、かつて一緒にコンクールに出る約束をしていた幼なじみ・シオンが、ヒューマノイドの演奏を聴いてピアノを弾くことをやめてしまった苦い記憶が描かれる。

「表情が一切わからない白銀さん」は、常に目元を仮面で隠しているため何を考えているかわからないが、そのミステリアス雰囲気から男子に人気の女子・白銀さんと、白銀さんに近づきたいという思いから彼女と同じ風紀委員になった男子・四谷五樹を描くラブコメディ。第1話では、ひょんなことから白銀さんと四谷が1つのロッカーの中に閉じ込められるハプニングが発生する。

この記事の画像(全3件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。