「食戟のソーマ」コンビの新作はホラー、読切「ユーゲンと女霊学級」がジャンプに

197

本日5月25日に発売された週刊少年ジャンプ25号(集英社)には、「食戟のソーマ」の附田祐斗が原作、佐伯俊が作画を担当した読み切り「ユーゲンと女霊学級」が掲載されている。

週刊少年ジャンプ25号

週刊少年ジャンプ25号

大きなサイズで見る

「ユーゲンと女霊学級」は名門お嬢様高校の私立ファルビオン女学院を舞台に描くホラー。新入生を1人も欠かさず卒業まで育て上げてきており、政界や財界の有力者からの信頼も厚いファルビオン女学院だったが、とある女学生が家に引きこもって登校してこないという問題を抱えていた。そんな問題を解決するため、やり手と名高いカウンセラーの東尋坊幽玄が学校に招かれ、事態の解決のために奔走することになる。

附田祐斗のほかの記事

リンク