「恋わずらいのエリー」デザートで完結、「まいりました、先輩」とのコラボCD付き

120

本日5月23日のデザート7月号(講談社)で、藤もも「恋わずらいのエリー」が完結。本作と馬瀬あずさ「まいりました、先輩」がともに表紙を飾ったほか、両作のコラボによるドラマCDが付録として同梱された。

デザート7月号

デザート7月号

大きなサイズで見る(全7件)

2015年に連載スタートした「恋わずらいのエリー」は、“恋わずらいのエリー”という名前で妄想ツイートを楽しんでいる地味な女子高生・市村恵莉子と、学校一のイケメン・近江章を描くラブコメディ。最終回では、誕生日であることを近江になかなか言い出せない恵莉子が描かれた。また7月21日に発売されるデザート9月号には、本作の番外編が掲載される。

なお今号の表紙と付録は、発売中の「恋わずらいのエリー」11巻とドラマCD、6月10日と17日にそれぞれ発売される「まいりました、先輩」9巻とドラマCDを記念したもの。「恋わずらいのエリー」の恵莉子役は小澤亜李、近江役は岡本信彦、「まいりました、先輩」の水川先輩役は細谷佳正、越野世里奈役は洲崎綾が務め、付録のドラマCDでは4人がDJとしてラジオ番組「まいりました、恋わずらいラジオ」に出演するという内容が展開される。誌面では藤と馬瀬の初対談や、CDのキャストによる色紙プレゼントも展開された。

そのほか今号では、あなしん「春待つ僕ら」最終14巻と連動した応募者全員プレゼントを実施。プレゼントとして、あなしん描き下ろしイラストを用いた全巻収納BOXが用意された。応募方法の詳細は本誌で確認を。

この記事の画像・動画(全7件)

リンク

関連商品