ちっちゃな母と大きい娘の魔女コメディ「でこぼこ魔女の親子事情」1巻

218

ピロヤ「でこぼこ魔女の親子事情」の1巻が、本日5月12日に発売された。

「でこぼこ魔女の親子事情」1巻(帯付き)

「でこぼこ魔女の親子事情」1巻(帯付き)

大きなサイズで見る(全26件)

「でこぼこ魔女の親子事情」は幼い風貌の魔女・アリッサと、彼女が拾った人間の赤子が織りなすコメディ。赤子をビオラと名付け育てていたアリッサだったが、16年後、ビオラはプロポーション抜群の女性に成長しており、周囲からビオラがアリッサの師匠であると勘違いされるほどになっていた。そんな凸凹な風貌の2人が、毎日を仲良く過ごす様子を描いていく。

本作はCOMICメテオにて連載されており、LINEスタンプも販売中。アリッサ役を小坂井祐莉絵、ビオラ役を小見川千明が演じた原作第1話のモーションコミックも公開されている。

なおアニメイト、喜久屋書店、ゲーマーズ、COMIC ZIN、こみらの!提携書店、三省堂書店、三洋堂書店、とらのあな、メロンブックスでは購入者に特典を配布。書店を限定しない汎用の特典も用意されているほか、東京・ブックファースト新宿店では、ピロヤが推薦する本を紹介する「ピロヤ1st」も実施している。

「でこぼこ魔女の親子事情」の試し読みは終了しました
Ad.
またコミックナタリーでは、本作の第1話をまるごと読める試し読みページを期間限定で公開しているのでチェックしてみては。

この記事の画像・動画(全26件)

リンク

関連商品

(c)ピロヤ/COMICメテオ (c)フレックスコミックス

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ピロヤ / 小見川千明 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。