GANTZノベライズ第2弾、挿絵はブギーポップの緒方剛志

19

本日9月16日に発売された週刊ヤングジャンプ42号(集英社)にて、奥浩哉「GANTZ」のノベライズ第2弾となる「GANTZ/EXA」がスタートした。

「GANTZ/EXA」扉絵

「GANTZ/EXA」扉絵

大きなサイズで見る(全2件)

「GANTZ/EXA」の物語の鍵を握るのは、同作の初期ヒロイン・岸本恵。ストーリーの原案や構成は小説家の平山夢明が、小説の執筆は「地図男」「RANK」などで4つの新人賞を受賞した真藤順丈が手がける。またイラストは「ブギーポップは笑わない」で知られる緒方剛志が描いている。

また今号では「ディディエ・フィウザ・フォスティノ展」に「GANTZ」と在仏の建築家ディディエ・フィウザ・フォスティノとのコラボイラストを出展したことを記念し、奥とフォスティノの対談が掲載されている。フォスティノ展は、銀座・メゾンエルメスにて目下開催中だ。

この記事の画像(全2件)

関連記事

奥浩哉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 奥浩哉 / 緒方剛志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。