夏目漱石、谷崎潤一郎、芥川龍之介…文豪の恋文をマンガ化、藤見よいこ新刊1巻

257

藤見よいこ「恋い恋いつづり 文豪からの恋手紙」1巻が、本日4月20日に竹書房より刊行された。

「恋い恋いつづり 文豪からの恋手紙」1巻

「恋い恋いつづり 文豪からの恋手紙」1巻

大きなサイズで見る

「恋い恋いつづり 文豪からの恋手紙」は文豪たちが残した恋文を題材に、その手紙の行間を埋めるラブストーリーを描くシリーズ。夏目漱石と妻・鏡子を主役にした第1話では、普段は妻に向かって悪態ばかりついている漱石が「俺のような不人情なものでも、頻りに御前が恋しい」と本音を手紙にしたためることになった、イギリス留学中のエピソードを切り取っている。そのほか「樋口一葉と師匠・半井桃水」「谷崎潤一郎と妻・松子」「北原白秋と人妻・俊子」「芥川龍之介と妻・文」の物語が1巻には収録。同作はコアミックスのWebマンガサイト・ゼノン編集部で連載されている。

藤見よいこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤見よいこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。