ドラマ「二月の勝者」にNEWS・加藤シゲアキ、柳楽優弥演じる主人公に執着する元同僚役

914

高瀬志帆原作によるドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」の追加キャストが発表された。名門塾のエリート講師・灰谷純役を加藤シゲアキ(NEWS)が演じる。

左から灰谷純、加藤シゲアキ(NEWS)。

左から灰谷純、加藤シゲアキ(NEWS)。

大きなサイズで見る(全2件)

「二月の勝者-絶対合格の教室-」3巻

「二月の勝者-絶対合格の教室-」3巻[拡大]

灰谷は柳楽優弥が演じる主人公・黒木蔵人の元同僚。塾を突然やめ、他校に移籍してしまった黒木のことが許せず、彼に執着し続けている。加藤は原作を読んだ感想を「自分自身も中学受験を経験しているため、その頃の思い出がふっと蘇り、中学受験生ならではの競争や友情、複雑な心境を懐かしく思う一方で、両親はこれほど苦労していたのかと、今になって親のありがたみを感じたりもしました」と語っている。

ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」は、7月より日本テレビ系で放送。とある中学受験塾を舞台に、非情で現実主義な塾講師・黒木の教えを描く“人生攻略サバイバルドラマ”だ。

加藤シゲアキコメント

本作への出演について

柳楽さん、井上さんを初め、数々の作品を作り上げてきた出演者、そしてスタッフとともにこのドラマに関われること、大変光栄に思います。
教師や塾講師という役はこれまでも演じることがあったのですが、このドラマではそういった職業の方々の一面的な部分ではなく、ひとりの人間として描かれています。
僕が演じる灰谷純は主人公の黒木が勤める塾とはライバル的な名門塾の講師です。しかしながら、もともと灰谷は黒木の後輩であり、彼の過去を知る人物でもあります。
黒木に何があったのか、そして灰谷はそれをどう思っているのか。
今からこの役を演じることが楽しみでなりません。

原作を読んだ感想

今回の出演を機に読ませていただきましたが、いつのまにか夢中で読み、あっという間に既刊の原作を全て読んでしまいました。
自分自身も中学受験を経験しているため、その頃の思い出がふっと蘇り、中学受験生ならではの競争や友情、複雑な心境を懐かしく思う一方で、両親はこれほど苦労していたのかと、今になって親のありがたみを感じたりもしました。
舞台は中学受験向けの進学塾でありますが、黒木の冷徹にも思える大胆な考え方と佐倉の熱い思いは、大人になった自分にも響くものがあります。

本作への意気込み

黒木の言動により、常識と非常識がぐらぐらと揺れていく心地よさをぜひ楽しんでいただきたいですし、灰谷初め周囲の人間がそれによってどう影響され、どう感じるか。
きっとめくるめく展開に、目が離せなくなるはず。
特に受験生たち。
土曜の夜、この時間だけは勉強の手を休めて、さらに受験への意欲を高めて欲しいと思います。

この記事の画像(全2件)

ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」

日本テレビ系にて、2020年7月より毎週土曜22:00~

スタッフ・キャスト

原作:「二月の勝者-絶対合格の教室-」高瀬志帆(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
出演:柳楽優弥、井上真央、加藤シゲアキ
脚本:成瀬活雄
音楽:小西康陽
演出:鈴木勇馬ほか
プロデューサー:次屋尚、大塚英治(ケイファクトリー)
制作協力:ケイファクトリー
製作著作:日本テレビ

全文を表示

関連記事

高瀬志帆のほかの記事

リンク

関連商品

(c)高瀬志帆/小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高瀬志帆 / NEWS / 柳楽優弥 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。