美人OLに「おかえり」と言うだけで月30万、社畜が天国に転職するラブコメディ

288

野地貴日の新連載「月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて『おかえり』って言うお仕事が楽しい」が、コミックガルドで幕を開けた。

「月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて『おかえり』って言うお仕事が楽しい」キービジュアル

「月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて『おかえり』って言うお仕事が楽しい」キービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

主人公の松友裕二はある雨の日、マンションの隣部屋に住むOL・早乙女ミオが、鍵を無くし途方に暮れているところに出くわす。ずぶ濡れの彼女を放っておけず、彼女が家に入るのを助けることになった松友。ようやく家に入れたミオがこぼした「ただいま」という言葉に、何気なく「おかえりなさい、今日は大変でしたね」と相槌を打ったところ、人知れず孤独を抱えていたミオは痛く感動して……。黄波戸井ショウリの同名小説をコミカライズしたアットホームラブコメだ。

この記事の画像(全6件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。