劇場版「PSYCHO-PASS」Case.3をコミカライズ、狡噛慎也と復讐を望む少女を描く

213

斎夏生「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System 『Case.3 恩讐の彼方に__』」が、本日4月10日に発売された。

「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System 『Case.3 恩讐の彼方に__』」

「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System 『Case.3 恩讐の彼方に__』」

大きなサイズで見る(全2件)

月刊コミックガーデン(マッグガーデン)で発表された本作は、2019年3月に公開された劇場アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」シリーズ3作目のコミカライズ。物語は2116年に起きた東南アジア連合・SEAUnでの事件後、放浪の旅を続けていた狡噛慎也が、南アジアの小国でテンジンという少女から「かたき討ちのために戦い方法を教えて下さい」と頼まれるところから動き出す。なおアニメイトでは、単行本の購入者に描き下ろしのイラストカードを配布している。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品