メイド人形たちと2000年後の世界を開拓「おきらく女魔導士の開拓記」1巻

21

佐々木さざめき原作による貞清カズヒコ「おきらく女魔導士の開拓記 メイドと始めるまったり楽々スローライフ」1巻が、本日4月10日に刊行された。

「おきらく女魔導士の開拓記 メイドと始めるまったり楽々スローライフ」1巻

「おきらく女魔導士の開拓記 メイドと始めるまったり楽々スローライフ」1巻

大きなサイズで見る

「おきらく女魔導士の開拓記~メイドと始めるまったり楽々スローライフ~」は、芸術を愛する女魔導士・ミレーヌが戦争の続く世の中に絶望し、メイド人形・ブルーと自分の時間を魔法で止め、未来の世界で目覚めたことから始まる物語。彼女たちが目覚めた2000年後の世界は文明が著しく退化しており、ミレーヌが求めた芸術文化は見る影もなくなってしまっていた。しかしめげないミレーヌは、魔法を使って次々とメイド人形を創り出し、快適で文化的な生活を構築していく。同作は小説を原作としたコミカライズ作品で、竹書房のWebマンガサイト・WEBコミックガンマぷらすで連載中。

リンク

関連商品