兄を救うため“マジョ”と契約した高校生を描くダークファンタジー「23区東京マジョ」1巻

155

拝田久「23区東京マジョ」1巻が、本日4月9日に発売された。

「23区東京マジョ」1巻

「23区東京マジョ」1巻

大きなサイズで見る(全1件)

本作は、“マジョ”と呼ばれる闇医者と契約した男子高校生・ハナコを描くダークファンタジー。台東区で暮らす高校生のハナコには、6年前に起きた火災により意識不明になってしまった兄がいる。兄の余命があと半年であることを知らされ、なんとかして助けたいと願うハナコは、ある日、呪術や呪言を根源とし、現代医療に交え治療を行う“マジョ”と呼ばれる闇医者の存在を知り探し出そうとするが……。本作は別冊少年マガジン(講談社)にて連載中。

リンク

関連商品