第2期制作も決定したアニメ「魔術士オーフェン」約30分のキャスト座談会動画を公開

132

TVアニメ第2期「キムラック編」の制作が先日発表された「魔術士オーフェンはぐれ旅」より、メインキャストによる約30分の座談会動画が公開された。

左からクリーオウ役の大久保瑠美、オーフェン役の森久保祥太郎、マジク役の小林裕介。

左からクリーオウ役の大久保瑠美、オーフェン役の森久保祥太郎、マジク役の小林裕介。

大きなサイズで見る(全7件)

YouTubeにて公開された今回の動画には、オーフェン役の森久保祥太郎、クリーオウ役の大久保瑠美、マジク役の小林裕介が出演。3人がアニメ第1期を振り返りや2期についてトークしているほか、アフレコ時のエピソード、キャスト・スタッフの仲のよさがうかがえる裏話などがたっぷり収められている。また動画内ではBlu-ray&DVD BOX、プラチナ製の牙の紋章ペンダントなど公式グッズも多数紹介された。なお本日4月8日にはオリジナルサウンドトラックが発売。全71曲が2枚のディスクに収められている。

この記事の画像・動画(全7件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

リンク

(c)秋田禎信・草河遊也・TO ブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会