お気に入りの扉絵を着よう!シティーハンター35周年のプリントTシャツ・トート企画

412

北条司「シティーハンター」の連載開始35周年を記念した企画「CITY HUNTER 336T PROJECT」が、3月31日より東京・吉祥寺のCAFE ZENONおよびZENON SAKABAにて実施される。

「CITY HUNTER 336T PROJECT」で作れるTシャツの一例。

「CITY HUNTER 336T PROJECT」で作れるTシャツの一例。

大きなサイズで見る(全5件)

「CITY HUNTER 336T PROJECT」で作れるトートバッグの一例。

「CITY HUNTER 336T PROJECT」で作れるトートバッグの一例。

2019年より刊行されているゼノンセレクション版「シティーハンター」全336話の扉絵から、好きなページをプリントしたTシャツやトートバッグを作れる「CITY HUNTER 336T PROJECT」。実施店舗にて扉絵とアイテムを選んでオーダーシートに記入し、支払いをすると、約1カ月後に希望のアイテムが届けられる仕組みだ。

Tシャツは税込4378円、トートバッグは税込3960円で、どちらも送料は500円。なおプロジェクト期間中、「シティーハンター」35周年公式Twitterアカウント(@cityhunter100t)では全336話を1日1話投稿する。

この記事の画像(全5件)

リンク

関連する特集・インタビュー

関連商品

(c)TSUKASA HOJO / COAMIX 1985