長月達平×藤真拓哉×鈴木貴昭の空戦ファンタジーアニメは7月から、キャラ情報も

215

オリジナルアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」が7月より放送されることが決定。併せて作品のイントロダクション、キャラクター情報、ティザービジュアル第2弾が公開された。

アニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」ティザービジュアル第2弾

アニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」ティザービジュアル第2弾

大きなサイズで見る(全10件)

クラウディア・ブラフォードと搭乗機のグラディエーターMk.II。

クラウディア・ブラフォードと搭乗機のグラディエーターMk.II。[拡大]

「戦翼のシグルドリーヴァ」は「Re:ゼロから始める異世界生活」の長月達平がシリーズ構成・脚本を、「魔法少女リリカルなのはViVid」などを手がける藤真拓哉がキャラクター原案を、「ガールズ&パンツァー」や「ハイスクール・フリート」に携わる鈴木貴昭が世界観設定・設定考証を務めるオリジナル作品。突如として地球上に現れた脅威“ピラー”と、“オーディン”と名乗る神によって人類に授けられた戦乙女“ワルキューレ”の戦いを描く。物語は日本の霊峰富士にそびえる巨大なピラーと対峙する3人の戦乙女のもとに、欧州から訳ありのエースパイロットがやって来ることから始まる。登場キャラクターと機体情報も披露され、ティザービジュアル第2弾には4人の女子が描かれた。

またニコニコ生放送ではアニメの特番「ワルキューレ情報局」を毎月レギュラー配信。4月22日21時30分からの第1回ではメインキャストが解禁され、生出演する予定だ。さらに長月が手がけ、藤真がイラストを担当する本作のノベライズ作品「戦翼のシグルドリーヴァ Rusalka」上巻が5月1日に発売される。

この記事の画像・動画(全10件)

「ワルキューレ情報局」第1回

配信:ニコニコ生放送
日時:2020年4月22日(水)21:30~

アニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」

2020年7月放送開始

スタッフ

シリーズ構成・脚本:長月達平
キャラクター原案:藤真拓哉
世界観設定・設定考証:鈴木貴昭

全文を表示

関連記事

藤真拓哉のほかの記事

リンク

(c)戦翼倶楽部/909整備補給隊

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤真拓哉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。