ninikumi「珊瑚と人魚」最終4巻、人の嘘がわかる少年と不死の女の恋物語

73

ninikumi「珊瑚と人魚」最終4巻が、本日3月13日に刊行された。一部書店では購入者に共通のメッセージペーパーが配布されており、電子書籍版にも限定のメッセージペーパーデータが収められている。

「珊瑚と人魚」最終4巻

「珊瑚と人魚」最終4巻

大きなサイズで見る(全6件)

「珊瑚と人魚」は人の嘘に反応して激しく痛む“さとりの眼”を持った少年・珊瑚と、恋した男に自らの肉を喰らわせようとする女・人魚を描く物語。周りの大人が吐く嘘だらけの言葉に傷ついていた幼い珊瑚に、人魚が救いの手を差し伸べたことから2人の関係は始まる。最終巻では、姿を消した人魚を探す珊瑚が彼女への気持ちに向き合う。

この記事の画像(全6件)

ninikumiのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ninikumi の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。