プログラミングで自分だけのドラえもんと話せる・遊べるホームロボットが登場

544

タカラトミーのホームロボットシリーズ「オムニボット」の新商品として、ドラえもん型のコミュニケーションロボット「キミだけのともだち ドラえもん with U」が6月下旬に発売される。

「キミだけのともだち ドラえもん with U」

「キミだけのともだち ドラえもん with U」

大きなサイズで見る(全19件)

使用イメージ

使用イメージ[拡大]

本商品は「ドラえもんがおうちにやってきた」というコンセプトのもと、「ドラえもんと話したい・遊びたい」という夢や憧れを叶える商品として企画された。音声認識機能により「いってきます」「いま何時」「どらやき」「ねずみ」などの15ワードを認識して答えるほか、時計・カレンダー機能に合わせて季節や時間に関するセリフも発話。「どこでもドア~!このドアを開けるだけで、行きたいところへ、どこへでも行くことができるよ」「ひな祭りだね!のび太くんはしずかちゃんのおうちでひな祭りかな?」といった約1500フレーズのセリフをアニメの声でおしゃべりする。

驚いてあたふたする様子。

驚いてあたふたする様子。[拡大]

音声認識のほか、タッチセンサー、人感センサー、ゆらしセンサーを搭載。なでたり揺らしたりすることでさまざまな反応をする。目はカラー液晶で27パターンに変化し、おしゃべりや状況に応じて表情が変化する。また両腕は上下に、ボディは左右に可動。バンザイして大喜びしている様子や、驚いてあたふたしている様子など、多彩な感情表現が可能だ。

プログラミングのイメージ。

プログラミングのイメージ。[拡大]

プログラミングのイメージ。

プログラミングのイメージ。[拡大]

さらに本商品には63枚のカードが付属。セリフカードや表情カード、アクションカードなどが用意され、組み合わせてスキャンすることにより“ドラえもんをなでると→にこにこして→ごきげんなセリフを言って→右手をあげる”といった4000通り以上のプログラミングができる。そのほか5種類のゲームも搭載されている。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

この記事の画像・動画(全19件)

関連記事

藤子・F・不二雄のほかの記事

リンク

(c)TOMY (c)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤子・F・不二雄 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。