東村アキコが実在のお金持ちをモデルに描く起業ファンタジー、本日より配信

68

町田真知子原作による東村アキコ作画の「稲荷神社のキツネさん」が、本日2月25日より電子書籍配信サイト・コミックシーモアで配信。3月25日には、紙版の単行本が光文社より発売される。

「稲荷神社のキツネさん」メインビジュアル

「稲荷神社のキツネさん」メインビジュアル

大きなサイズで見る

本作は原作者が実際に出会った“お金持ち”をモデルに描く起業ファンタジー。旅行代理店勤務のしがないサラリーマン・井上正助は、先輩と出かけた京都の稲荷神社で不思議な白狐に出会う。稲荷山の頂上まで登ったとき、正助はキツネから「ボクは稲荷神社の神様のお使い。キミのおじいさんにツイていたキツネだよ。キミはおじいさんと違ってぜんぜんお金儲けができていないね」と言われてしまい……。

なお配信開始を記念し、コミックシーモアの特設ページでは東村の直筆サイン入りイラストが抽選で3名に当たるキャンペーンを本日から3月24日まで開催中。3月放送予定のコミックシーモアのCMでも本書が紹介される。

東村アキコのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 東村アキコ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。