都戸利津が描く少年と兄の不器用な家族ごっこ新連載、花ゆめAiで開幕

100

都戸利津の新連載「ホームドラマしか知らない」が、本日2月20日配信の花ゆめAi Vol.17にてスタートした。

花ゆめAi Vol.17

花ゆめAi Vol.17

大きなサイズで見る

「ホームドラマしか知らない」の主人公は、小学6年生だが早熟で大人びた性格の少年・レオ。母親は父親とうまくいかずに出ていき、父親からは「ほんとかわいくねぇな!!」と罵声を浴びせられるといった境遇にいたが、父親の転勤をきっかけに、母親の再婚相手の息子・透介と暮らすことに。不器用な2人の“家族ごっこ”が描かれていく。

なおVol.17の表紙を飾ったのは山田南平「恋するMOON DOG」。本日、「恋するMOON DOG」3巻と同じく山田による「金色のマビノギオン ―アーサー王の妹姫―」 4巻が同時発売された。

都戸利津のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 都戸利津 / 山田南平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。