コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

劇場版「WUG」「薄暮」など、山本寛監督“東北三部作”を下北沢で一挙上映

201

山本寛監督作「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」をはじめとする“東北三部作”の一挙上映が、2月22日から3月13日まで東京・下北沢トリウッドにて行われる。

山本監督が手がける“東北三部作”は、東北を舞台にしたアニメ作品群。このたびの一挙上映では「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」「Wake Up, Girls! 青春の影」「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」「blossom」「薄暮」がスクリーンにかけられる。期間中に山本監督の舞台挨拶も開催予定。上映スケジュールや料金は下北沢トリウッドの公式サイトで確認を。

山本寛コメント

「東北三部作」。
僕が東日本大震災にショックを受け、何か貢献を、と勝手に始めた企画でしたが、まったく縁のない東北の地に何度も何度も足を運び、次第に東北そのものへの愛情と執着に変わっていきました。
今となっては僕と東北とのかけがえのない「絆」を示すことのできた作品群だと思っています。
「東北は美しい」。
この三作に関わっていただいたすべての人に感謝します。

コミックナタリーをフォロー