コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「あの娘にキスと白百合を」の缶乃が描く三角関係百合など、大王で新連載3本

165

缶乃「合格のための!やさしい三角関係入門」、古賀由人「死なないターゲットと殺し屋ちゃんの話」、沼地どろまる「金星のリヴェール」の新連載3本が、本日1月27日発売の月刊コミック電撃大王3月号(KADOKAWA)で開始した。

「あの娘にキスと白百合を」の缶乃による「合格のための!やさしい三角関係入門」は、三角関係を描いた百合作品。第1話では、憧れの先輩がいる高校に進学したいが成績に難がある中学3年生のヒロイン・真幸が学校見学に出かけ、女の子同士でキスをする場面を偶然に目撃してしまう。

「死なないターゲットと殺し屋ちゃんの話」は、殺し屋の少女が依頼を受けてマフィアのボスを殺しに行くが、そのターゲットが死なない身体の持ち主だったことから始まる物語。Twitterで作者が公開し人気を博した作品の商業連載化だ。

「金星のリヴェール」は、先輩と後輩がエンゲージして疑似姉妹になれる特殊制度が存在する女子校・星河学園を舞台にしたコメディ。静かに学園生活を送りたいと考える1年生・久守すがらが、エンゲージ相手のお姉様・白鷺結、結の双子の姉で生徒会長の初(うい)に振り回される様子を描く。

コミックナタリーをフォロー