コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「星合の空」が全日本ソフトテニス大会に出展、各キャストのサインボール展示など

79

TVアニメ「星合の空」が、1月26日に東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館にて開催される「ルーセントカップ 第60回 東京インドア 全日本ソフトテニス大会」に出展する。

アニメ本編にも登場するソフトテニス公認球・アカエムボールを製造・販売する株式会社ルーセントが特別協賛している本大会。当日は会場にて「星合の空」グッズが販売され、等身大パネルや各キャストのサインボールが展示される。また桂木眞己役の花江夏樹、新城柊真役の畠中祐による開会前アナウンスが行われることも決定した。なおキャスト本人の出演は予定されていない。

赤根和樹が原作・脚本・監督を務める「星合の空」は廃部寸前の男子ソフトテニス部を舞台に、悩みを抱える少年たちの姿を描くオリジナル作品。Blu-ray / DVD1巻は2月26日に、2巻は4月22日に、アニメ公式サイトおよび全国のアニメイト限定で販売される。

(c)赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会 (c)KazukiAkane,eightbit/Stars Align Production Committee

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー