コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

太田垣康男が漫画アクションに帰還、イケてる宇宙の女子捜査官描く新連載

105

「ディアーナ&アルテミス」より。

「ディアーナ&アルテミス」より。

太田垣康男の新連載「ディアーナ&アルテミス」が、本日12月17日発売の漫画アクション2020年1号(双葉社)でスタートした。

舞台は月面都市・ルナネクサス。水の盗難を取り締まる“水Gメン”として働くディアーナとアルテミスは、情報屋からのタレコミを受けて、月周回軌道上で張り込みをしていた。しかし2人はなぜかバカンス気分。いろいろな水着でファッションショーをしながら、次の休暇に思いを馳せていたところ、タレコミ通りに悪党が現れて……。

そのほか今号では、河野那歩也「監禁嬢」が完結。最終9巻は2020年2月28日に発売される。また仙道ますみ「リベンジH」が、連載100回を迎えた記念でセンターカラーを飾っている。

コミックナタリーをフォロー