コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「テラハ」ペッペのデビュー作が単行本化、オタク文化大好きなイタリア人が東京へ

132

ペッペ「ミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよ」の1巻が、本日12月12日に発売された。

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の本作は、日本のオタク文化をこよなく愛するイタリア人・ミンゴを主人公にしたコメディ。念願叶って日本にやってきたミンゴは、お金を稼ぐためにモデル活動を始めた。イタリアでまったくモテなかったミンゴは、かわいい日本人モデル・芽奈ちゃんや、女慣れしている語学学校の仲間たちに、戸惑ったり振り回されたりすることばかりで……。自身もイタリア出身で、「テラスハウス TOKYO 2019-2020」への出演で話題を集めたペッペのデビュー単行本に注目だ。なお単行本の帯には浅野いにお西炯子堀越耕平から推薦文が寄せられた。

浅野いにおコメント

イタリア人で、テラスハウスに出ていて、かつイケメン。…である以前にペッペはリアルな青春漫画を描ける「ただ」才能ある新人漫画家だった。異文化交流の先に何を見つけるのか?がんばれミンゴ。がんばれペッペ。

西炯子コメント

現在、世界でこの男にしか描けない漫画だと思います。
日本漫画史上誰も見たことのない新人が「チャオ!」と爆誕です。だがペッペ、もっとおっぱいは練習だ!

堀越耕平コメント

イタリア人の描く日本漫画!という部分がやはり目立つと思いますが、面白いところはペッペ先生の持つ柔和な感性にあると思います。

コミックナタリーをフォロー