コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

新鋭スズキスズヒロ初の作品集「空飛ぶくじら」帯で松本隆、石山さやかが推薦

132

スズキスズヒロの単行本「空飛ぶくじら スズキスズヒロ作品集」が、本日12月7日にイースト・プレスより発売された。

「空飛ぶくじら スズキスズヒロ作品集」は、デビュー作を含むスズキ初の作品集。映画のタイトルから着想を得た「TRAIN SPOTTING」「TAXI DRIVER」「KIDS RETURN」の3本、進路に悩む女生徒とベテラン教師の意外な行動を描く「木村先生」、学校を退学になったかつての友人が18年後にヤクザとして姿を現したことから始まる物語「銃声を削り出す」に加え、単行本のタイトルにもなっている描き下ろし作品「空飛ぶくじら」が収められた。

「空飛ぶくじら」は大瀧詠一の同名曲から着想を得た作品で、その縁により作詞家の松本隆による推薦コメントが帯には掲載。また「サザンウィンドウ・サザンドア」の石山さやかもコメントを寄せている。

コミックナタリーをフォロー