コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「ヤマノススメ」のミニ将棋登場、コマは動物の着ぐるみ姿のあおいたち

98

「ヤマノススメどうぶつしょうぎ」豪華版

「ヤマノススメどうぶつしょうぎ」豪華版

しろ原作によるアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」と将棋風ゲーム「どうぶつしょうぎ」がコラボレート。その名も「ヤマノススメどうぶつしょうぎ」が、本日11月22日にエイトビットのオフィシャルショップ・エイトビットショップで発売された。

「どうぶつしょうぎ」は棋士の北尾まどかが考案した、3×4マスの盤と8枚のコマを使って遊ぶ“ミニ将棋”。このたびのコラボ商品ではコマやパッケージに、アニメのキャラクターデザインを担当した松尾祐輔の描き下ろしによる、動物の着ぐるみをかぶったあおいらのイラストがあしらわれた。コマの木材には、作品の舞台である飯能の特産品・西川材を使用。また2種付属する盤の背景には、それぞれ飯能の名所がデザインされている。

エイトビットショップでは通常版と、アクリルフィギュア5種が付属する豪華版の2タイプを展開。なお同店では、通常版の購入者にも特典としてアクリルフィギュアをランダムで1種プレゼントする。価格は通常版が税込4400円、豪華版が税込6600円。

(c)しろ/アース・スター エンタテイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会

コミックナタリーをフォロー