コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場版「冴えカノ」公開4週目迎え新ビジュアル公開、エンドロール後の姿描く

120

劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」の新たなビジュアルが公開された。

10月26日に封切られ、公開4週目を迎えた「冴えない彼女の育てかた Fine」。このたびお披露目された新ビジュアルは本キービジュアルと対を成すデザインで、「全員、笑える場所に、辿り着けたよ――」というキャッチフレーズとともに、エンドロール後の倫也たちの姿が描かれた。なお11月16日より配布中の入場者特典には、同ビジュアルを使用したA5ピンナップが用意されている。

また、亀井幹太総監督と原作・脚本を手がけた丸戸史明による舞台挨拶の開催が決定。東京・新宿バルト9にて、11月29日20時の回上映後に行われる。チケットはチケットぴあにて販売。11月22日11時まで先行抽選販売を受け付けており、一般発売は11月23日10時にスタートする。

「冴えない彼女の育てかた Fine」スタッフ舞台挨拶

日時:2019年11月29日(金)20:00の回上映後
会場:東京都 新宿バルト9
出演:亀井幹太(総監督)、丸戸史明(原作・脚本)
料金:2100円

劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」

公開中

スタッフ

原作:丸戸史明(ファンタジア文庫/株式会社KADOKAWA)
キャラクター原案:深崎暮人
総監督:亀井幹太
監督:柴田彰久
脚本:丸戸史明
キャラクターデザイン:高瀬智章
制作:CloverWorks
配給:アニプレックス

キャスト

安芸倫也:松岡禎丞
加藤恵:安野希世乃
澤村・スペンサー・英梨々:大西沙織
霞ヶ丘詩羽:茅野愛衣
氷堂美智留:矢作紗友里
波島出海:赤崎千夏
波島伊織:柿原徹也

※赤崎千夏の崎は立つ崎が正式表記。

(c)2019 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/映画も冴えない製作委員会

コミックナタリーをフォロー