コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ニャンコ先生のスプーン&フォークがLaLaに、夢木みつると池ジュン子の読切も

817

緑川ゆき「夏目友人帳」のニャンコ先生をモチーフにしたスプーンとフォークのセットが、本日10月24日発売のLaLa12月号(白泉社)に付属している。

柄尻にニャンコ先生がかわいくデザインされた「ニャンコ先生スプーン&フォークセット」。今号の表紙では、ごちそうを前にしたニャンコ先生が付録のスプーンとフォークを手に持つ姿が描かれた。

また今号には「砂漠のハレム」の夢木みつるによる読み切り「悪神の思し召し」と、「水玉ハニーボーイ」で知られる池ジュン子の読み切り「現代魔法使いのお気に入り」が登場した。「悪神の思し召し」は古代中国の悪神である四凶に気に入られた少女・猫美(マオメイ)を描くファンタジー。なお夢木の新連載は2020年初旬にスタートする。一方、「現代魔法使いのお気に入り」は自分の唯一の理解者であるナギのために、魔法を使えるようになりたい灯の“お気楽魔女狩りコメディ”で、池による新作読み切り企画の第1弾作品。第2弾は11月22日発売のLaLa2020年1月号に掲載される。

コミックナタリーをフォロー