コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「恋愛ラボ」完結&まんがタイムスペシャル休刊、未完作品はグループ誌へ移籍

305

宮原るり「恋愛ラボ」が、本日10月21日発売のまんがタイムスペシャル12月号(芳文社)にて最終回を迎えた。

「恋愛ラボ」は、お嬢様学校の生徒会執行部を舞台に、恋愛への憧れはあるものの経験皆無のメンバーたちが、生徒会の仕事と恋の研究を両立する学園ラブコメ。2006年に執筆がスタートし、2013年にはTVアニメ化された。単行本最終15巻は今冬発売。2020年春に、特別編がまんがタイム(芳文社)に掲載される予定だ。

なお12月号では、まんがタイムスペシャルが今号にて休刊となることも発表。これに合わせてミツナナエ「年上の物理女子は可愛いと思いませんか?」、町田すみ「ワタシを欲しがる河野さん」、瀬川あべる「吸血鬼さんは無職です。」、按図よしひろ「なごみ先生は職場のお医者さん」、まいち「僕しか知らないあやの先輩」、軍三郎「スーツは尊し」、金田ライ「タヌバレ」も最終回を迎えた。

黒麦はぢめ「ふたりが家族になるまでに」、瀬戸口みづき「ローカル女子の遠吠え」、西岡さち「六畳一間の憑き物石」はまんがタイムに、桐原小鳥「ヲトメは義母に恋してる」、裕木ひこ「うちの可愛い掃除機知りませんか?」、ひのなつ海「この恋は深見くんのプランにはない。」、市川なつを「ぼくの上目遣い」はまんがホームに、水瀬るるう「大家さんは思春期!」、胡桃ちの「ミッドナイトレストラン7to7」、タチバナロク「可愛い上司を困らせたい」、橙夏りり「コスプレ地味子とカメコ課長」はまんがタイムオリジナル(いずれも芳文社)に移籍する。連載開始時期など詳細は、まんがタイムスペシャル12月号の巻末で確認を。

コミックナタリーをフォロー