コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ちびまる子ちゃん」ゲスト声優まつりで田中真弓、山寺宏一が番組初出演

903

「『約束の紙ひこうき』の巻」の場面カット。

「『約束の紙ひこうき』の巻」の場面カット。

さくらももこ原作によるTVアニメ「ちびまる子ちゃん」にて行われている「10週連続ゲスト声優まつり」の追加出演者が発表された。

10話連続でゲスト声優が番組に登場する同企画。10月27日に放送される「『約束の紙ひこうき』の巻」には田中真弓、11月10日に放送される「『ものまねおじさんがやって来た!』の巻」には山寺宏一がそれぞれ番組に初出演する。

田中が演じるのは、おばあちゃんの家を訪れた際に遊んでいた思い出の空き地をまる子達と一緒に探すことになる少年・透くん。田中は出演が決まりうれしかったとしながらも、「いざ収録が近くなってくると、色んなことを考え緊張してきました。少年役ということで、●フィに聴こえてしまわないか、、、とか(^◇^;)。当日、緊張のあまり、1時間早くスタジオに着いてしまい、皆さんに驚かれてしまいました」とコメントした。

一方山寺が演じるのは、動物のものまねがうまい露天商のおじさん。山寺は「僕は子供の頃から動物のものまねが好きで、その点においては声優界で誰にも負けない自信があります。なので、今回の役は実にありがたかったのですが、収録が凄く早いテンポで進んで行くのでチョット焦りました。でも本当に楽しい現場でした!」と収録を振り返った。

「10週連続ゲスト声優まつり」ではゲスト声優第1弾として「おどるポンポコリン」で知られるB.B.クィーンズの近藤房之助と坪倉唯子が10月6日放送回、第2弾としてフジテレビの永島優美、久慈暁子アナウンサーが10月13日放送回に出演。本日10月20日に放送される「『まる子、お茶を楽しむ』の巻」には、第3弾としてももいろクローバーZのメンバーがお茶娘4人組役で登場する。

田中真弓コメント

30年もレギュラーメンバーで続いている「ちびまる子ちゃん」に出られる日が来るなんて。。。!
まずは、嬉しい!と小躍りしました。が、いざ収録が近くなってくると、色んなことを考え緊張してきました。少年役ということで、●フィに聴こえてしまわないか、、、とか(^◇^;)。当日、緊張のあまり、1時間早くスタジオに着いてしまい、皆さんに驚かれてしまいました。始まったら、楽しくて、あっという間に録り終えて寂しいくらいでした。小杉くんの、あるセリフに大爆笑。今も、思い出し笑いしています(笑)乞うご期待! 本当に楽しかった~~!

山寺宏一コメント

“やっと出る事が出来た!”というのが率直な思いです。レギュラーの方々は付き合いの長い大好きな先輩や友人だらけ! 長年テレビを通して親しんだキャラクターの掛け合いを、生で聞く事が出来て嬉しかったです。僕は子供の頃から動物のものまねが好きで、その点においては声優界で誰にも負けない自信があります。なので、今回の役は実にありがたかったのですが、収録が凄く早いテンポで進んで行くのでチョット焦りました。でも本当に楽しい現場でした! 〈物真似おじさん〉の再登場を期待してます!

江花松樹プロデューサーコメント

今回参加して頂くのはレジェンド声優のお二人。誰もが“どこかで絶対聞いたことがある”お二人の声ですが…実は「ちびまる子ちゃん」には初参加です。現場では迫力のある演技で圧巻! アフレコ現場も大盛り上がりでした。テレビを通じてお二人のパワフルな演技をぜひお楽しみください!

(c)さくらプロダクション/日本アニメーション

コミックナタリーをフォロー