京極堂の講師時代を描くオリジナルスピンオフ「中禅寺先生物怪講義録」エッジで

3593

志水アキの新連載「中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。」が、本日10月17日発売の少年マガジンエッジ11月号(講談社)にてスタートした。

「中善寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。」扉ページ。

「中善寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。」扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、京極夏彦と志水が手がける「百鬼夜行」のコミカライズシリーズの新作。京極堂こと中禅寺秋彦が、高等学校で講師をしていた時代を描くオリジナルスピンオフで、図書館に幽霊が出ると噂になっている東京都立美戸川高校に、国語の臨時講師と赴任してきた京極堂が描かれる。

そのほか今号では、葵日向「ギャル魔女と猫」が完結。また付録として「ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg」のオリジナルピンナップが付属した。

この記事の画像(全2件)

志水アキのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 志水アキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。