コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「痛いのは嫌なので防御力に極振り」サリー役は野口瑠璃子、ゲームアプリ化も決定

41

TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」の追加キャストが発表された。

夕蜜柑による小説「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」を原作とする本作は、VRMMOゲームを始めるも防御力に特化したキャラクターを作ってしまったヒロイン・メイプルが主役のファンタジー。追加キャストには野口瑠璃子が決定し、本渡楓演じるメイプルの親友で、彼女をVRMMOゲームに誘うサリー役を演じる。

また本作のゲームアプリ化も決定。「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。~らいんうぉーず!~」のタイトルでiOS / Android向けに、今冬リリースされる。アプリでは、メイプル、サリーをはじめとした16人のキャラクターたちが4頭身になって登場。彼女たちがゆるく戦うタワーディフェンスゲームとなる予定だ。なお本日より、TVアニメの公式Twitterがオープンした。

TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

2020年TVアニメ放送開始予定

スタッフ

原作:夕蜜柑(カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』/ KADOKAWA刊)
キャラクター原案:狐印
監督:大沼心、湊未來
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン・総作画監督:平田和也
アニメーション制作:SILVER LINK.

キャスト

メイプル:本渡楓
サリー:野口瑠璃子

(c)2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

コミックナタリーをフォロー