コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「椿町ロンリープラネット」番外編も収めた完結巻、最終話のボイスドラマも

247

やまもり三香「椿町ロンリープラネット」の最終14巻が、本日9月25日に発売された。

「椿町ロンリープラネット」は父の借金を返済するため、無愛想な小説家・木曳野暁のもとで住み込みの家政婦として働くことになった女子高生・大野ふみを描いたラブストーリー。2015年5月から2019年3月までマーガレット(集英社)にて連載された。

14巻には本編完結後にマーガレットで発表された「洋&一心編」「鞍月&みどり編」「桂さん&諭吉さん編」「ふみ&暁&悟郎編」の番外編4話を収録。さらに最終話のボイスドラマを聞くためのURLとパスワードも記載されている。ボイスドラマでは大野ふみ役を早見沙織、木曳野暁役を諏訪部順一、相生一心役を梶裕貴、飛梅洋役を石川由依、金石悟郎役を中村悠一が演じた。なお14巻の発売に併せ、「完結記念 椿町ロンリープラネット~ふみと暁 展~」と題した展示イベントが、集英社神保町3丁目ビルのギャラリーで10月11日まで開催されている。

コミックナタリーをフォロー