コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ぼく勉王」に輝いたのは?キャスト6人が早押しクイズでガチンコバトル

274

左から古川洋平、朝日奈丸佳、Lynn、鈴代紗弓、富田美憂、白石晴香、逢坂良太。

左から古川洋平、朝日奈丸佳、Lynn、鈴代紗弓、富田美憂、白石晴香、逢坂良太。

筒井大志原作によるTVアニメ「ぼくたちは勉強ができない」のBlu-ray / DVD1巻購入者を対象にしたイベント「ぼく勉王決定戦&Study ミニライブ ~『X』たちはクイズの天才に挑む~」が、去る9月7日に東京都内で開催された。

唯我成幸役の逢坂良太、古橋文乃役の白石晴香、緒方理珠役の富田美憂、武元うるか役の鈴代紗弓、桐須真冬役のLynn、小美浪あすみ役の朝日奈丸佳と、MCとしてクイズ作家の古川洋平が出演したこの日のイベント。キャスト陣によるクイズ大会と白石、富田、鈴代の3人からなるユニットStudyのミニライブから構成されており、まずはクイズ大会からイベントがスタートした。

クイズ大会では一般常識や雑学を出題範囲とした早押しクイズを実施。まずは逢坂対白石、富田対朝日奈、鈴代対Lynnによる予選が行われることに。1回戦の逢坂と白石の戦いでは逢坂が趣味であるゲーム、白石が特技である華道にまつわる問題などに正解し同ポイントで最終問題を迎えるも、「両国国技館の地下に工場がある、串を使った料理といえば?」という質問に逢坂が「焼き鳥」と回答し勝ち抜けが決定した。

富田と朝日奈による2回戦では、朝日奈が裁縫が得意であることから「裁縫をするときに指にはめる針の頭を押すための道具と言えば?」という問題が。この問いに対し富田が先にボタンを押し「指サック」と答えるも不正解。朝日奈が「指ぬき」と回答して正解した際に、古川から「プロフィールの特技に裁縫って書いてあったから(裁縫の問題を作ったら)正解してくれるかと思ったけど、(すぐにボタンを)押してくれなかったから(裁縫が得意って)嘘ついてるかと思った(笑)」と振られると朝日奈は「こんな簡単でいいのかなって思っちゃったんです」とコメントする。だがその後富田が特技の空手やゲームの問題などに正解し決勝へとコマを進めた。

鈴代とLynnによる3回戦では、学生時代に卓球部だったというLynnが卓球の問題に正解しポイントを先取するも、その後鈴代が2ポイントを獲得しリーチをかける。しかしLynnが「NMB48のメンバーでYouTubeで『女子力動画』が人気なのは誰?」「明智光秀が主君の織田信長に謀反を起こした事件は?」との問題に連続して正解し決勝に進出した。

4ポイント先取で優勝となる決勝は逢坂、富田、Lynnの3人に、敗者復活戦を勝ち抜いた朝日奈を加えた4人で実施。最初の4問は朝日奈のブルースハープ、Lynnの猫、富田の音楽、逢坂のロボットアニメとそれぞれの得意ジャンルにまつわる問題が出題され、逢坂が4問のうち2問に正解し1歩リードするも、朝日奈が追い上げを見せ「ぼく勉王」に輝いた。

そしてライブパートではStudyがアニメ第1期のオープニングテーマ「セイシュンゼミナール」、エンディングテーマ「Never Give It Up!!」の2曲をパフォーマンス。ライブを会場内で鑑賞していた逢坂は「かわいいですよね」としみじみと語る。朝日奈は「みんなすごいね、感動しちゃったよー」と発言すると、Lynnも「先生もとっても感動しちゃったよ」と役に絡めてコメントした。なおStudyは9月15日に神奈川・YOKOHAMA Bay Hall、9月22日に大阪・バナナホールにてワンマンライブを行う。

このほかイベントでは「ぼくたちは勉強ができない」第2期のキービジュアルも発表に。イベントに出演している女性キャストが演じるキャラクターが全員描かれているものの、成幸だけが描かれていないことを古川からツッコまれた逢坂は「違うんです、これは成幸目線です。(ヒロインたちが)成幸にこういう表情を見せてくれているんですよ」と述べた。

アニメ「ぼくたちは勉強ができない」第2期は、10月5日に放送スタート。なお9月28日には東京・EJアニメシアター新宿にて逢坂、富田、Lynn、中山信宏プロデューサーによるトークショー付きの「ぼくたちは勉強ができない」第1期一挙上映会が催される。

(c)筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会 (c)筒井大志/集英社

コミックナタリーをフォロー