コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ちびまる子ちゃん」新作がりぼんに、さくらプロダクションが作画を担当

1890

さくらももこ「ちびまる子ちゃん」の新作が、今後りぼん(集英社)に不定期に掲載されることが決定した。作画は長年さくらのアシスタントを務めていた、さくらプロダクションのスタッフが担当する。

第1弾として10月3日発売のりぼん11月号に、「ちびまる子ちゃん ハロウィンパーティーをやろうの巻」を23ページで掲載。同作はTVアニメ「ちびまる子ちゃん」のためさくらが書き下ろした脚本を基にしており、TVアニメ用の脚本を自分の手でマンガにしたいというさくらの生前の思いを、さくらプロダクションが引き継ぐ形で執筆する。

さくらプロダクションは「みなさまに、またさくらの笑いをお届けできる喜びと緊張でいっぱいです。どうぞよろしくお願いします!」とコメント。りぼんの相田聡一編集長は「さくらももこ先生がりぼん読者のみなさんに是非読んでほしいと熱望されていた選りすぐりの1作をお届けできます。温かい笑いに包まれたまるちゃんたちの活躍に乞うご期待ください!」と語った。

さくらプロダクションコメント

さくらは、自身が書き下ろしたアニメ『ちびまる子ちゃん』の脚本を、「漫画」という形でも楽しんで頂きたいと今までにも多くの作品を漫画化してきました。
いつか漫画にして読者のみなさまにお届けしたいと言っていた作品、さくらの気持ちを引き継ぎ、この度りぼん編集部さんのご協力を頂き実現できることになりました。
作画は、長年さくらのアシスタントを務めたさくらプロダクションのスタッフが担当します。
みなさまに、またさくらの笑いをお届けできる喜びと緊張でいっぱいです。どうぞよろしくお願いします!

相田聡一りぼん編集長コメント

このたび、さくらプロダクションさんのご尽力により「りぼん」に『ちびまる子ちゃん』が帰ってきます!
さくらももこ先生がりぼん読者のみなさんに是非読んでほしいと熱望されていた選りすぐりの1作をお届けできます。
温かい笑いに包まれたまるちゃんたちの活躍に乞うご期待ください!

コミックナタリーをフォロー