コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

女性が苦手な大企業の跡取り×腹違いの兄のBL「ラブチャイルド・ナイトメア」

ハシモトミツがBL電子雑誌・カチCOMI(秋田書店)で連載した「ラブチャイルド・ナイトメア」が、本日8月19日に発売された。

本作の主人公は、世界的大企業の跡取り息子として生まれ、重圧を背負いながら暮らす樹。彼は精通を迎えた頃から跡継ぎを作ることを強要されていたせいで、女性との行為が苦手だった。ある日、樹の父の葬儀に美しい青年・棗が現れる。葬儀では親戚から罵詈雑言を浴びせられていた棗だったが、樹はなぜか彼のことが気になり、話しかけるとなんと自分の腹違いの兄だった。樹は女性が苦手であることを棗に打ち明けると、棗は「あんたのこと勃たせられる自信あるよ」と樹の身体を触ってきて……。

コミコミスタジオ、書泉、アニメイト、ホーリンラブブックス・まんが王・漫画全巻ドットコム、文教堂・アニメガ、カチCOMI応援書店では単行本の購入者に特典のペーパーを配布。コミックシーモア、Renta!、そのほか各電子書店でも特典データが付与される。またホーリンラブブックスでは、8月30日までに購入した人の中から抽選で10名に、ハシモトの直筆サイン入りイラストカードをプレゼントする。

9月27日には同じくハシモトの単行本「後輩の愛が重すぎる!」がブライト出版から刊行。「ラブチャイルド・ナイトメア」「後輩の愛が重すぎる!」2冊の帯にある応募券をハガキに貼って応募すると、全員に描き下ろしのペーパー3枚セットが進呈される。

コミックナタリーをフォロー