コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「魔法使いだった猫」少年と猫、運命の出会いから始まる学園ファンタジー

125

みかみふみ「魔法使いだった猫」1巻が、本日8月19日に発売された。

「魔法使いだった猫」は、人付き合いは苦手だが猫にはやたらと好かれる男子高校生・雪村咲季が主人公の学園ファンタジー。物語は咲季が、1匹のハチワレ猫と出会ったことから動き出す。その猫の正体は、とてつもない魔力を持っていた魔女・ハナの生まれ変わり。そして咲季は前世で、そのハナに飼われていた猫だった。「人間なんて大嫌い」と言いながら、咲季と行動をともにするようになるハナ。実はハナにはある目的があって……。本作はねこぱんち(少年画報社)で連載中。

コミックナタリーをフォロー