コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「キングダム」未読の“未ングダム”9人に、吉村崇らが魅力をレクチャーする動画

228

「未ングダム」のビジュアル。

「未ングダム」のビジュアル。

原泰久「キングダム」の55巻が本日8月19日に発売。これに併せ、Web動画「未ングダム」が公開された。

「未ングダム」は「キングダム」をいまだ読んだことがない人を対象に、「物語の展開におけるワクワクや興奮を誰かと共有すること」を念頭に制作されたもの。「キングダム」ファンを公言している吉村崇平成ノブシコブシ)、若月佑美、伊藤こう大(こりゃめでてーな)の3人をMCに迎え、「キングダム」を読んだことのなかったたかしトレンディエンジェル)、茜子、山田親太朗、倉沢学、才木玲佳、西村まどか、三浦勝之、山賀琴子、藤田真太朗の“未ングダム”9名にその魅力をレクチャーしている。

動画は1巻から5巻までの内容を対象にした「王都奪還編」、6巻から10巻までを対象にした「信、初陣編」、11巻から16巻までを対象にした「馬陽攻防編」の3章から構成。「信、初陣編」は8月21日12時、「馬陽攻防編」は8月23日12時にそれぞれ公開される。

なおコミックナタリーでは映画「キングダム」の特集として、原と監督を務めた佐藤信介の対談を展開中。映画化までの道のりや、原作者自らが「間違いない」「弱点がない」と太鼓判を押し続ける本作の見どころ、「GANTZ」「アイアムアヒーロー」などこれまで多数のマンガを実写化してきた佐藤監督が「キングダム」を実写化するうえでのこだわり、気になる続編への思いなどについて尋ねた。

(c)原泰久 / 集英社

コミックナタリーをフォロー