コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

東映アニメーション若手スタッフ発の新企画始動、第1作は「ジュラしっく!」

446

「ジュラしっく!」告知ビジュアル

「ジュラしっく!」告知ビジュアル

東映アニメーションの若手スタッフによる新企画「ジュラしっく!」のショートムービーが、YouTubeにて8月中旬に公開される。

「ジュラしっく!」は、東映アニメーションが立ち上げた若手スタッフ中心のプロジェクトチームが手がける、新規企画の第1作。技術評論社から刊行されている書籍「リアルサイズ古生物図鑑」シリーズにインスパイアされ、東映アニメーションが新たな世界観を構築しストーリーを展開していく。同書の著者でサイエンスライターの土屋健が“古生物アドバイザー”として協力。現在YouTubeにて15秒の予告編が公開されているほか、公式Twitterアカウントが本日7月26日に開設された。なお東映アニメーションは今後も同プロジェクトチーム発の新規企画作品を発表していく予定だ。

土屋健(「ジュラしっく!」古生物アドバイザー)コメント

これほどまでに胸が高鳴る世界があるとは!
恐竜はもちろん、恐竜だけではなく、さまざまな古生物が現代世界を歩きまわる。
そんな作品に東映アニメーションさんが挑戦すると言われる。
これは、何を置いても応援するしかありますまい。
空を飛ぶプテラノドン、少女に抱かれるディプロカウルス……
心の底から今後の展開に期待しています。
全世界の古生物ファンのみなさん、注目ですよ!

(c)東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー