コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

持田あきが描く小さな島を舞台にした恋物語1巻、「はじこい」9巻と同時発売

535

持田あき「ぶどうとスミレ」1巻と「初めて恋をした日に読む話」9巻が、本日7月25日に同時発売された。

「ぶどうとスミレ」はぶどう園があることから周囲に甘い香りがたちこめる小さな島を舞台に、女子高生の小泉みなとと、研修で島の診療所へとやってきた医師・江馬良順を描く恋物語。自分だけ性の経験がないことから焦りを感じていたみなとは、江馬の研修期間は3カ月だけと聞き、彼を誘惑して後腐れない中で初体験を済ませようとするが……。本作はザ マーガレット(集英社)にて不定期に発表されている。なお単行本には同じくザ マーガレットに掲載された、同じ島を舞台にした「ぶどうとスミレ-春待ちテープ-」も収められた。

なお同時発売を記念し、集英社は持田のイラストを使用したスライダーケース2枚セットを抽選で100名にプレゼント。希望者は各単行本の帯に付いている券をハガキに貼り、必要事項を明記して8月31日までに申し込もう。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー